高収入バイトを経験して語れる真実

いい待遇といいお給料に惚れ込んで

昼間に仕事してるんですが、そのお給料だけじゃほとんど生活費に消えてしまう状態でした。生活費削るかアルバイトするかで悩みましたが、アルバイトする道を選びました。ただアルバイトするにしても1日中とはいきませんから、勤務時間も短いものになってしまいます。そうなるとそんなに稼げないからただ苦労ばっかり多くて、なんてことになってしまいそうな予感がありました。たまたま体入を募集していたキャバクラの求人を目にして、その条件に目を疑いました。お給料はいいものの例えば待遇面とか我慢しなくちゃならないかと思えば、そんなこともないようだったからです。私が見た求人のお店ではヘアメイク無料でドレスも無料貸与で、無料の送りもあるということでしたから、実入り多い分出ていく分も多いというものではなかったからです。本当にそうなのか確かめたいという気が起こりましたから、体入に応募してお店に出てみました。私にしてみればとてもいい待遇に思えたんで、アルバイト先として悪くないという気を持ちました。入店すること決めて、そのお店に週3くらいで顔出しています。